飲食店営業許可の要件とは?風俗営業と飲食店業許可!

 

飲食店を行う場合、食品衛生法上の飲食店業許可を取得する必要があります。

このことは、風俗営業において飲食店を行うことが前提の風俗営業第1号、第2号、第3号特定遊興飲食店営業深夜酒類提供飲食店営業の申請をする際も、事前に飲食店業許可の要件を満たし、許可を所得しておくことが必要です。

さて、食品衛生法上の許可の要る「飲食店」とはどのようなものでしょうか?主に法律では「飲食店営業」と「喫茶店営業」に区分されます。

 

飲食店営業

一般食堂、料理店、すし店、そば屋、旅館、仕出屋、弁当屋、レストラン、カフェ、バー、キャバレーその他食品を調理し、または設備を設けて客に飲食をさせる営業で、次の②を除くものです。居酒屋、スナック・ラウンジなど酒を提供するものも含まれます
※ 風俗営業の申請が必要なものは、飲食店業許可を取得後に該当する許可等を取得する必要があります。

喫茶店営業

喫茶店、サロンなど酒類以外の飲み物または茶菓子を客に飲食させる営業です。喫茶店営業では、アルコール類を提供できず、提供できる食事はクッキーやビスケットなどに限定されます。パスタなど調理が必要な飲食を提供する場合は上記①の飲食店営業の許可が必要です。

 

飲食店営業や喫茶店営業を行う場合には、一定の許可基準をクリアーし飲食店営業許可を取得することが必要です。なお、申請先は出店地管轄の保健所です。

本日は、風俗営業(社交飲食店営業など)の営業する場合に、事前に取得が必要な飲食店営業許可の許可要件について解説をしたいと思います。

 

飲食店営業の許可要件

 

風俗営業第1号、第2号、第3号特定遊興飲食店営業深夜酒類提供飲食店営業を行う場合、風俗営業許可等の申請の前に飲食店業許可を取得しておくことが必要です。

もちろん。上記でも説明しましたが、酒類の提供を前提とするため「飲食店営業」の区分の許可の取得が必要です。

風俗営業許可を取得する場合に風俗営業許可の要件があったと思いますが、これとは別に飲食店営業許可の要件も満たす必要があります。

例えば、飲食店営業では洗浄槽が2槽以上必要という設備の要件があります。このように風俗営業許可の設備の要件とは別に、飲食店営業許可の要件は、食品衛生の観点から定められており、保健所の監督を受けます。これは公安委員会の監督を受ける風俗営業とは異なります。

さて、今回はあくまでも社交飲食店営業を行う場合の許可要件についてご紹介しますが、その他の許可においても概ね該当しますのでご確認ください。なお、行政書士でも申請の際は、必ず保健所において都度要件の確認を行う必要があります。営業を行う飲食店業の種類によっては、若干異なる場合もありますので、保健所での要件確認は重要です。

 

食品衛生責任者がいること。
※ いない場合は誓約書を書き、申請から3ヶ月以内に講習等を受けて取得すること。
調理場と客室等との境界となるドア等の区画を設置すること。
給湯設備を設置すること。
冷蔵設備(冷蔵庫、コールドテーブル等)を設置すること。
食器戸棚(必ず戸のついているもの)を設置すること。
従業員用手洗、消毒装置(いわゆるL5)を設置すること。
2槽シンク(湯、水がそれぞれのシンクで使えること)を設置すること。
トイレ(従業者兼用で構わない)を設置すること。
トイレの手洗、消毒装置を設置すること。
換気、照明設備を設置すること。

 

※ これらがそろえば、ガス台や電子レンジなどは任意です。ただし、設置する場合には調理室内に設置することが必要です。製氷機やビールサーバーなどの調理設備は、調理場内に設置しなければなりません。

飲食店業許可の設備基準は、「居抜き物件」の場合は、ほぼクリアー可能と思います。物件選びから専門の不動産屋さんに相談するといいでしょう。

 

まとめとして

 

飲食店営業の許可によって、酒類を提供できる時間帯は深夜(午前0時から午前6時)を除きます。深夜に酒類を提供する場合は、事前に飲食店営業許可を保健所からもらった後に、深夜酒類提供飲食店営業を開業の10日前までに所轄の警察署へ届出る必要があります。

また、深夜(午前0時から午前6時)に客に遊興を提供して酒類を提供する場合は、事前に飲食店営業許可を保健所からもらった後に、特定遊興飲食店営業の許可を公安委員会から受ける必要があります。

深夜(午前0時から午前6時)に酒類を提供はできないが、客に対し遊興を提供したり、接待行為を行う場合は、事前に飲食店営業許可を保健所からもらった後に、風俗営業第1号営業(キャバクラ、ホストクラブ、料亭)の許可を公安委員会から受ける必要があります。

本日、伝えたい内容は、「事前に飲食店営業許可を保健所からもらった後」に風俗営業許可等の申請が必要であるということです。